小児科Pediatrics

お子様にこんな症状がみられたら
受診してください

  • 急な発熱
  • せき、吐き気、鼻水
  • 息切れする
  • 腹痛、下痢
  • 発疹(皮膚にぶつぶつ)がみられる

お子様は免疫力も少ないため、病気にもかかりやすくなります。
発熱、咳、ハナ、下痢、嘔吐、発疹湿疹、けいれんなどの診察・治療を行います。
お子様の病気で不安に感じたら、お気軽にご相談ください。
また、お子様の症状に応じて病院での治療が望ましいと考えられる際は、適切な病院をご紹介いたします。

※但し、乳児や3歳以下のお子様は小児科受診をおススメします。当院では基本的に5歳以上で錠剤が飲めるお子様の診療をおこなっております。

対象疾患

お子様の急性疾患から慢性疾患まで対応しております。

風邪・気管支炎・喘息等の呼吸器病、嘔吐・下痢・便秘等の消化器病、おたふく風邪・水ぼうそう等の感染症、発熱・咳・下痢・嘔吐などの小児急性疾患等、
お気軽にご相談ください。

アレルギー診察

喘息やアトピー性皮膚炎・蕁麻疹(じんましん)・花粉症・食物アレルギーなど小児のアレルギー疾患を診療しております。

食物アレルギーは日々の食生活に関わり、アナフィラキシーのリスクもあるので特に注意が必要です。
当院では除去食指導や栄養指導も行っております。